阿蘇西原村こころのバリアフリーのめざすもの
今回、西原村の民間団体 西原村観光推進協議会の取り組み、こころのバリアフリーをKABTVさんが取材していただけました、NPO法人UDくまもとの永野さん・事務局長の北山さんのご指導も仰ぎながら、手助けのスキルUPも目指して
d0009738_6484569.jpg

今日あらためて、足元をみたら、見落としがありました、反省です
d0009738_6495170.jpg

少ない小さな段差ですが、緊張です
d0009738_6505314.jpg

いつもの練習用の車椅子とは、だいぶ違います・・・・
d0009738_652989.jpg

北山さんのご指導で、ダンダン上手に
d0009738_6533362.jpg

練習の成果が現れてます、お互いにホッ!です
d0009738_6551472.jpg

今回河原小学校の敷地内に新しい多目的トイレが出来てました、各ブースにトイレットペーパ入れはありましたが、神もおそれぬやからの盗難の心配をしてしまいました。
 おしめ交換の台をほしいとの意見も出ました。
鏡も取り付けてありましたが車椅子だと、美男美女の顔のUP、思わず見とれてしまうんではないかと心配です、出れなくなります
d0009738_723687.jpg

仕事が押してて大変でしたが、天気もよく気持ちの一日でした、NPO法人UDくまもとの皆さん有難うございました
[PR]
by ogura-j | 2008-12-13 07:06 | 住みやすい村にしたい | Comments(0)
<< 低床電車の電停 福祉住宅改修工事熊本市の第一号... >>