2017年 04月 11日 ( 1 )
西原村のNPO法人にしはらたんぽぽハウス”ふわり”完成
多くの方に支援いただきました

今回の熊本地震で多くの方が被災しました西原村、たんぽぽハウスのみんなも
同じでしたが、みんなで力を合わせ、炊き出しも、頑張りました。
緊急に避難所建設の話をいただき、建物を建設できることになりました

皆の意見で、今回の災害を踏まえて、緊急時に多くの方も避難できる
作業所にすることになり、計画をねり、完成に至りましたのでお披露目をいたします。
少しずつ建物を紹介します。
興味があられる方はお付き合いください。
d0009738_04353162.jpg
平成29年4月22日土曜日にお披露目会
立派な看板も作っていただきました
d0009738_04384344.jpg

スロープは土を踏み上げ少ないように木製の目透かしにしてます
d0009738_04402016.jpg
車椅子の方が車でおいでの時の乗降場所
広めにして、縁側からも、車椅子から縁側にいざりで上がれるように
調理場にも車椅子の方がいけるように
d0009738_04391552.jpg
調理場前の多目的場所
いろんなことに活用できるように
d0009738_04410763.jpg

玄関前の踊り場
サッシの少しの段で、雨水の侵入と、風による
砂の侵入が少しでも防げるといいなあとの思いで
ああ得て、少しの段を付けてます
室内を掃除をする人のバリアフリーとの考えです
d0009738_04404557.jpg
外部の状況は今から少しずつ整備予定とのことです



[PR]
by ogura-j | 2017-04-11 05:06 | 住みやすい村にしたい | Comments(0)