カテゴリ:住みやすい村にしたい( 324 )
ふわり引き渡し
熊本地震後、窮地にあるたんぽぽハウスに支援の知らせが
レトルトカレーなどの加工所が完成
d0009738_13522268.jpg
今回のような事態が起きた時の避難所にもできるように
触地図も作ってみました

d0009738_1352229.jpg

担当の方の立ち合いで引き渡し式
d0009738_1352224.jpg

理事長・施設長立会いの下
d0009738_13522344.jpg

書類の受け渡し
d0009738_1352231.jpg

活用させていただきます
d0009738_13522378.jpg
この後、たんぽぽの成り立ちやら、
熊本地震での炊き出し、これからの方向性など
多くの話が出ました。
有難うございます

[PR]
by ogura-j | 2017-03-19 13:52 | 住みやすい村にしたい | Comments(0)
熊本地震の其の後のぎく祭り
西原村社会福祉協議会ののぎく祭りです
朝早くからの参加です
たんぽぽハウスさんも参加
d0009738_16521560.jpg

他のチームも準備完了
d0009738_16521587.jpg

はためく旗のもと開会です
d0009738_1652156.jpg

中学生と、ハイゼックス米の準備担当です
d0009738_16521558.jpg

出来上がりました
西原村防災ボランティアの有志で参加、震災後の慌ただしい中でしたが、
無事に勤めました
d0009738_1652168.jpg

たんぽぽハウスのお好み焼きを買って昼食でした、
残念ながら、ハイゼックス米は食べませんでした
午後は現場に
[PR]
by ogura-j | 2017-02-26 16:52 | 住みやすい村にしたい | Comments(0)
熊本地震の其の後 課題
あれから十カ月・・大変ですが
d0009738_3483998.jpg

障害者も少数派、本当に困ってる人だけの参加なんでしょうか?
貴重な意見が出るのに、参加者が少ない、駐車場になるスペースがあるのに
車を止めさせてくれない、車で移動する人が多い中で、駐車場の心配があり
参加をためらう人もあるのではないだろうか
担当の方が理解ある人の時には止めさせてくれるのに
公民館の意味がないのではないだろうか
d0009738_3483975.jpg

多くの気づきがあります、でも、役所の方はまずお見えにならない
自助がいかに大切かがわかる気がする
今回の調査も、当事者の声をききたいとの、国の意向
共助に動いた人たちの意見は必要ないらしい・・
[PR]
by ogura-j | 2017-02-13 03:48 | 住みやすい村にしたい | Comments(0)
熊本地震の其の後冬あかり
未だに小雨が降ってますが、地域の多くの方が応援に来てます
d0009738_17294849.jpg

この場所にも、熊本地震でできた地割れがそのままです
d0009738_17294928.jpg

梅雨時の雨が心配ですが・・
d0009738_17294993.jpg

夕暮れが進む時間にに合わせ参加者が増えてます
d0009738_17294955.jpg

温かいハートがともります
d0009738_17294975.jpg

準備完了です
d0009738_17294927.jpg

復興の手助けになることでしょう
[PR]
by ogura-j | 2017-02-05 17:29 | 住みやすい村にしたい | Comments(0)
西原村の冬あかり
昨夜来の雨、かなり降りました
d0009738_13503314.jpg

雨だれが、新芽を優しく包んでます
d0009738_13503386.jpg

昨夜は、イベントの間は降らないでいたのですが・・
d0009738_1350348.jpg

今日は、それほど寒くないのですが、あいにくの雨です
d0009738_13503464.jpg

スタッフの皆さん、風邪など召しませぬように、
駐車場整備の皆さんが準備中でした、
仕事が早く終わったならば応援に行く予定ですが、頑張ろう!
[PR]
by ogura-j | 2017-02-05 13:50 | 住みやすい村にしたい | Comments(0)
熊本障害者フォーラム
二月、春一番です
d0009738_16492910.jpg

早いものです、熊本地震からもうすぐで一年たちます
多くの方が大変でした、その大変さを共有して語り継ぐ必要があると思います。
いろんな立場の方が大変さを共有する必要があると思います、時間を作って参加してください。
駐車場が狭いです、公共交通機関を利用していただけると助かります。
[PR]
by ogura-j | 2017-01-19 16:49 | 住みやすい村にしたい | Comments(0)
熊本地震の其の後風力発電所
熊本地震から九ヶ月が過ぎました、
(なんか今でも夢を見てるようだね)
昨夜の会議前にお会いした方との話の中で出た言葉です。
d0009738_4301249.jpg

未だに、一基の風力発電の動いてません・・・
車が入れないとのことです
d0009738_4301357.jpg

道路ができた所からか、修理が簡単なところからか、わかりませんが、
大きなクレーンが設置され、羽がおろされてます
d0009738_4301374.jpg

日本中が寒気の中に包まれてます、空気が澄んでいて、夕暮れなのに
原野がきれいに見えます。
d0009738_430135.jpg

早く、歓喜に代わるように頑張ります!
もう少しすると、春を迎える野焼きが始まりますが、この山にも沢山の、
地割れが残てます。
[PR]
by ogura-j | 2017-01-17 04:30 | 住みやすい村にしたい | Comments(0)
熊本地震の其の後俵山トンネル開通間近
熊本県道28号線、開通を控えてます、現在の峠越えよりはるかに短時間に、
南阿蘇村に行けます。
d0009738_435264.jpg

数日前の夕日ですが、明るさが増してる気がします
d0009738_435334.jpg

袴野地区は、田んぼの真ん中を通らせてもらいますが、多くの人の、
協力と、国民の税金のおかげです、ありがたいことです。
d0009738_435323.jpg

未だに手つかずの被災現場も多くありますが、正月が目の前にせまってます
d0009738_435328.jpg

頑張ろう!
[PR]
by ogura-j | 2016-12-23 04:35 | 住みやすい村にしたい | Comments(0)
熊本地震の其の後 大切り畑ダム湖の周り
d0009738_4355346.jpg

小さな橋のほうはほぼ工事が終わってるようですが、舗装工事は手つかずですね

d0009738_4355362.jpg

道路が波打ってる状態は八カ月前とおんなじ、地震のすごさに驚いたものです

d0009738_4355312.jpg

大切り畑地域も、解体と、復旧が進んでます、復旧に向けた協議も大変そうです、
他の地域では未だに、生活水の確保が困難なところもあります。

d0009738_4355318.jpg

未だに崩落がありますが、この下で工事をやっていただいてます、
安全を祈念します。

d0009738_4355314.jpg

橋の接続部分がなおるといいのですが、大変そうです

d0009738_4355419.jpg

早八カ月、月日の過ぎる速さにいまさらながらびっくりします。

d0009738_4355488.jpg

今年の春先は、いつもの年より桜の花がきれいでしたが、年明けに咲く桜は
どんなんでしょう

d0009738_4355481.jpg


今年は、ダム湖の草刈りもままならないようです、阿蘇の外輪山も未だに崩落が
収まりません。
[PR]
by ogura-j | 2016-12-19 04:35 | 住みやすい村にしたい | Comments(0)
熊本地震の其の後 西原村の集落
d0009738_4252127.jpg

畑地区の昔では公民館と言ってたところ、地区の皆さんが集まって、
カラオケをやっておられました。

d0009738_4252129.jpg

古閑地区の建物もすっかり少なくなりました

d0009738_4252119.jpg

鳥子川の修復も進み始めましたが、工事の順番は誰が決めてるのでしょうか?

d0009738_4252177.jpg

修復の見通しができてないとのことが言われてる、大切り畑大橋です

d0009738_4252159.jpg

大切り畑ダムは、補強工事が進んでます、撤去の話も出てましたが・・

d0009738_4252135.jpg

美晴台地区の入り口、突然通行止めになったところです、
地元優先がむなしい

d0009738_4252291.jpg

12月15日、阿蘇外輪山は雪でした、昼間の時間になれない雪で、
事故もあったみたいですが、トンネルが通れると、少し安心です。

本震から、八カ月、頑張らねば
[PR]
by ogura-j | 2016-12-16 04:25 | 住みやすい村にしたい | Comments(0)