<   2014年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧
なんでだろう真冬の産卵
毎年、大寒の頃にカエルの産卵、冬眠のさなか一時冬眠を中止してまでの産卵不思議です
d0009738_2005572.jpg

小さい頃は、田圃の土の中の泥鰌を取るころによく見てましたが
d0009738_2005543.jpg

この時期に、雪でなくかなりのまとまった雨が降り、田圃に水が溜まった所にカエルが産卵します、
そのあと又寒くなり、卵が氷の中にあることもありますが・・・
天敵の蛇がいないせいかなあ、でも今は鳥が増えてるのだで、鳥も心配
d0009738_2005524.jpg

明日から寒くなりそうです、空のいたるところに、彩雲があります
[PR]
by ogura-j | 2014-01-26 20:00 | リフレッシュ  | Comments(0)
新聞紙で造る帽子、三個め つばつきの帽子
少しゆるめに造ると、脳みその多い方にも合いそう
(折り目をきっちり合わせずに、5から0mmくらい折り目をゆとりを持って)
d0009738_4393026.jpg

新聞を二つ折り重なりの方を、三角になるように折
d0009738_440097.jpg

三角を、二つ折り
d0009738_4403226.jpg

下の方を、2回織り込み
d0009738_445337.jpg

裏返し、中間の帯の部分を折り返し、押さえる
d0009738_4455167.jpg

下の方を、少し余裕を持って三角に折
d0009738_4461414.jpg

三角部分の真ん中で、山折
d0009738_4464055.jpg

つばの部分がたつように折り曲げる
d0009738_4465728.jpg

角のとがった部分を折り返し折り目に差し込む
広げて形を整える、
説明するのは、造るより難しい、表現力の無さを実感!
造ってみてください。
[PR]
by ogura-j | 2014-01-25 04:57 | もの造りお手伝い | Comments(0)
新聞紙で造る 帽子第二段
世代ですが、サンダーバードが聞こえがよさそう
d0009738_4504986.jpg

新聞紙ですので、無理にかぶるとフィット感があります
d0009738_4551676.jpg

二つ折りの新聞を三角形に折ります
d0009738_4543174.jpg

三角部を半分に折込、下部の方を2回折りにします
d0009738_501562.jpg

両方を裏側に折り曲げ
d0009738_504144.jpg

下の方を二階折にします
d0009738_512266.jpg

少し面倒ですが折り返しの中に差込、完成です
あとは広げて形を整えます
外国旅行でのお土産に喜ばれますヨ
[PR]
by ogura-j | 2014-01-23 05:06 | もの造りお手伝い | Comments(0)
新聞紙で造るカウボーイハット
風に弱いですが夏場の日よけに最適
d0009738_616662.jpg

向かって右側が完成です
d0009738_617457.jpg

先ずは中央部分を真ん中に両サイドから織り込みます
d0009738_6174129.jpg

下のほうから一枚だけ織り上げ、両サイドを織り込みます
裏側も同じく折込
d0009738_618238.jpg

広げて、縦長になります、下のほうから、半分折込、折れ線を入れてから、真ん中より3cm位
中央より下げて折ります、このときに、新聞の枚数が少ないほうに3cmずらします
d0009738_6205149.jpg

帽子のつばの部分が斜めになるように
d0009738_6185968.jpg

両側を折込、
d0009738_6192434.jpg

広げて整えると帽子になります
文章は難しい伝わるか不明ですが、わからないときにはコメント欄にコメントください
[PR]
by ogura-j | 2014-01-21 06:24 | もの造りお手伝い | Comments(0)
新聞紙で造る帽子、カウボーイハット・モズハット・海兵隊帽子
若い頃に「甘粕君」に教えて頂いた帽子です、今元気にしてるかなあ
d0009738_1872797.jpg

オーストラリアの新聞紙は大きいですが、日本版は少し窮屈です
d0009738_1881545.jpg

コンパクトに畳めるのでストックしておくのに便利です
d0009738_189274.jpg

小さい子供さんにはサンダーバードで人気でした、今はマクドナルドとか言われます
d0009738_1893595.jpg

懐かしのモズハット  わかんねえだろうなあ
d0009738_18101346.jpg

カーボーイ気分も味わえます


造り方を順を追って乗せる予定です、出来上がりに   ”ハット” してほしい
[PR]
by ogura-j | 2014-01-20 18:18 | もの造りお手伝い | Comments(0)
大寒前の暖かい日
1月19日日曜日〔世間では〕
d0009738_4563687.jpg

20日は大寒ですが、今日は穏やかな日です、午前午後打ち合わせですが
阿蘇の噴煙ものどかに見えます
d0009738_4563663.jpg

これから阿蘇の温泉に入って帰ります
d0009738_456362.jpg

作業場の隅に菜の花が咲いてます
[PR]
by ogura-j | 2014-01-20 04:56 | リフレッシュ  | Comments(0)
記憶があります
中学一年生だった、1mくらい積もり何日間か学校が休みになりました
d0009738_4583849.jpg

吹きだまりでは4月はじめまで雪が残ってました
猟犬を連れて初めて雪山に行きウサギを見つけ、近所の方に獲ってもらって半分頂き、食べたことを覚えてます、熊本で雪わたりをやったり、ビニールを尻にしき雪の上を滑れるくらいの大雪です。
[PR]
by ogura-j | 2014-01-19 04:58 | おもいで | Comments(0)
春近し
大寒過ぎの立春までが俺の季節
d0009738_639506.jpg

立春大吉
今年の良い運勢を引き寄せよう!
[PR]
by ogura-j | 2014-01-18 06:39 | リフレッシュ  | Comments(0)
共生社会の実現を求めて
昨日のKDF会議で依頼がありました
d0009738_10315611.jpg

暮らし易い社会を共有出来ると嬉しいですね。
[PR]
by ogura-j | 2014-01-17 10:44 | 住みやすい村にしたい | Comments(0)
小寒寒波ですね、室内温度のバリアフリー住宅
朝の室内温度です、暖かいとは言えませんが、寒くないです
d0009738_728175.jpg

浴室内・風除室を兼ねる玄関を除くとどの部屋も同じ温度です
d0009738_7281771.jpg

玄関の温度はこのくらい
d0009738_7281710.jpg

居間の今の床の表面温度
d0009738_7281754.jpg

天井の表面温度
d0009738_7281749.jpg

玄関の床の表面温度

電気炬燵も使ってますが、こんなもんでしょう。
仕事で出る端材も暖房に活用してます
[PR]
by ogura-j | 2014-01-11 07:28 | バリアフリーの住まい | Comments(0)