<   2016年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧
熊本地震の其の後突貫工事
d0009738_424051.jpg

取り付け道路の工事に伴い、仮設の廃土置き場が出来てます

d0009738_424077.jpg

生活道路の補修もしながらの、取り付け道路工事

d0009738_424169.jpg

残して、将来の復旧工事に備えるところと、撤去しないとできないところ、
大変な工事です

d0009738_424175.jpg

地盤整備された田圃を通る、取り付け道路、農家の人も大変です

d0009738_424137.jpg

山肌が今でも崩壊し続けてます

d0009738_424180.jpg

少しづつ工事は進んでますが、この田舎でも、通り抜けるのに時間が、
かかります

d0009738_424284.jpg

ブルーシートがなくなる分、住まいも解体されていきます

d0009738_424232.jpg

お墓の修理もままならない状況です

d0009738_424210.jpg

復旧工事、色んな方が手伝いに来てくれますが、廃材運搬は、落とさない工夫も
して欲しい
日本の至る所で災害があり、見に行くのもボランティア、なんて馬鹿なことを言った人もいるが、
バスで来て、災害地まで乗り付け、道路の通行に支障をきたしてる、
気を付けて欲しいものです。
地震で緩んだ、田畑は、トラクターもめり込み大変な思いもされてます、
避難所に行けないで、庭先の田畑でしのいでる人もいます、

大変ですが、皆さん、心配下さって有難う御座います。
[PR]
by ogura-j | 2016-10-30 04:24 | 住みやすい村にしたい | Comments(0)
記憶違い、各種リモコン
日曜日に、今年付けたエアコンのスイッチが効かない、
切れないので見て欲しいとの事、
二時間後行ったが、留守・・

次の日には、商品を納めてくれた会社に、電話して、
来てくれないとのクレームの電話をされたみたい、

それだけの認識がある方でも、使えない、スイッチがある
d0009738_5343595.jpg

高齢者が増えてくると、
思いがけないことが起きるものとは知識としてはありますが
20年前のリモコン、メインが押しやすくなってます

d0009738_5343695.jpg

現在、奮闘してる、TVのリモコン   わけわからん、
説明書を読む気にもならない、 高齢になったのかもしれない

d0009738_534369.jpg

ワンスイッチ、押す回数で光の照度が変更出来て、使いやすい

今回の事例は、スイッチが埋もれていて、指先で押しにくいので、目がスイッチに
行き、リモコンが本体の方を見てなかったのが原因らしい、
しっかりと、クーラーを見て
スイッチを押して下さいと、お願いしてきました。
これからは、スイッチの形状も見て買わねばと思う、高齢者の見習いです
[PR]
by ogura-j | 2016-10-26 05:34 | 住まいづくりを考える | Comments(0)
木挽実演会やりたいですね
d0009738_4462351.jpg

現在、埼玉県から熊本に来てる大工さん、多能工です、
実演会を企画出来ると楽しいでしょうねえ
[PR]
by ogura-j | 2016-10-26 04:46 | リフレッシュ  | Comments(0)
阿蘇山が、元気です。
d0009738_1822581.jpg

天気が良くて、気持ちのいい日ですが、阿蘇山の噴煙がよく見えます
右側の白いところは、未だに崩壊が続く山肌です

d0009738_1822534.jpg

帰宅コースが現場回りですので、噴煙がよく見える場所がわかりませんが

d0009738_1822538.jpg

かなりの勢いがありそうです、数分で噴煙の形状が変わります

d0009738_1822551.jpg

ウインドファームは半年たった今でもお休み中です、風には強いけど、地震には
弱いのか?
[PR]
by ogura-j | 2016-10-24 18:02 | 血圧が上がりそう | Comments(0)
熊本地震の其の後雨上がり
d0009738_4364299.jpg

工房の柿が色づき始めました、収穫はいつ頃がいいのでしょうね、
美味しい干し柿を造る予定です

d0009738_4364270.jpg

工房の前の道も少しづつ復旧工事が進んでます

d0009738_4364247.jpg

大きく崩壊した道路の復旧もかなり出来てきました

d0009738_43643100.jpg

自宅ににぼる道路も、通勤道路も少しづつ、冬が来る前に

d0009738_4364333.jpg

今日の夕焼けが綺麗です、今から役員会議、その後懇親会

d0009738_436439.jpg

雲の状態が、刻々と変わります

d0009738_4364385.jpg

秋の日のつるべ落とし、会場に着く前に日が落ちてしまいます。
[PR]
by ogura-j | 2016-10-24 04:36 | リフレッシュ  | Comments(0)
熊本地震の其の後取り付け道路工事
d0009738_424299.jpg

住まいの近くの取り付け道路です、かなりの土を取り除いてますが、
大型機械が入らないとの事で苦戦されてるらしいです、
う回路が、凍結して交通止めになると、南阿蘇が孤立状態になりますので、
雨の日も、休みなしです、ご苦労様です。

d0009738_424281.jpg

一昨年の春に駒打ちしましたが、地震で倒れ放置してましたが、出ました

d0009738_424268.jpg

早速みんなにおすそ分けです、美味しそうにしてます

d0009738_42433.jpg

この橋の足が修理できると復興への足掛かりになりそうです、多くの田畑が、
盛り土に覆われてます。
[PR]
by ogura-j | 2016-10-23 04:24 | 血圧が上がりそう | Comments(0)
熊本地震の其の後箪笥転倒防止
d0009738_19144187.jpg

前の会社にいた時にお世話になった方ですが、
地震対策をしてました、今回大変役立ったとの報告を頂きました
奥様が、地震にはびっくりしましたが、安心して寝てましたとの事でした
[和歌山県の新聞だそうです]

d0009738_1961179.jpg

取り付け取り外しが簡単にできます、全体で箪笥を支えますので、
地震対策の品物で天井を壊すことはありません

d0009738_1961388.jpg

かなり背の高い物もできます、内部にはものも入れれるようになってますので、
地震がない時には、物入れとして活用できます

d0009738_1961332.jpg

書物が綺麗に整理されてます、書物が落ちない工夫を考えてます、進化させます。

d0009738_1961351.jpg

上の方の板が天井面にあたるので、部分的に天井を破壊することはありません

d0009738_1961383.jpg

上の板は固定してないので箱の乗せおろしが楽です

d0009738_1961394.jpg

箪笥の上も片付きます
備えあれば憂いなし!
自分で出来る地震対策です、自信もってお勧めします。
[PR]
by ogura-j | 2016-10-21 19:06 | 住まいづくりを考える | Comments(0)
熊本地震の其の後支援いただきます。
d0009738_4425236.jpg

AAR様来所、現地と工房を案内しました
一日も早く完成させたいです。

d0009738_44252100.jpg

国外の団体様からも、mercy relief様からもおいでいただき、現地案内
[PR]
by ogura-j | 2016-10-19 04:42 | 住みやすい村にしたい | Comments(0)
熊本地震の其の後解体が進んでます
d0009738_4302857.jpg

益城町の現状はよく報道されていますのでご存知の方が多いでしょう
解体が済んだ分、ブルーシートがなくなります

d0009738_4302862.jpg

橋の下の部分も痛んでいる、生活道路です

d0009738_4302825.jpg

TVに報道されにくい、入り込んだ地域です
益城町小谷地域

d0009738_4302985.jpg

大きな住まいが、所狭しと建ってる地域ですが、補修が進んでません

d0009738_4302916.jpg

幹線道路の県道28号線、大分出来てきてます、遠くに雲仙の普賢岳が望めます

d0009738_4302967.jpg

阿蘇西原村の報道されにくい地域です、知人宅も解体されてました

d0009738_4302965.jpg

更地になったところと、未だに、手つかずの所があります

d0009738_430295.jpg

秋の収穫が終わってるところもありますが、青刈りしたところもありました

d0009738_4303066.jpg

道越えの桜が、田圃に居座っております

d0009738_4303065.jpg

畔が壊れ修理が終わってませんが、手入れがされてます、少しでも、
前向きに・・
[PR]
by ogura-j | 2016-10-18 04:30 | 血圧が上がりそう | Comments(0)
東京都あきる野市里山No3
d0009738_449193.jpg

ああ~、食った食った、食欲の秋です

d0009738_449195.jpg

タニシも

d0009738_449185.jpg

ガマの穂も美味しそうに見える、食欲の秋

d0009738_449116.jpg

荒れた田圃をもとに返したり、水田の水を確保するべく、日々の活動
近くの、保育園の園児さんも、沢山見学に来てました

d0009738_449251.jpg

手狩りの、田圃、大変そうです、
都市部の地下水保全の、最前線です
[PR]
by ogura-j | 2016-10-17 04:49 | 住みやすい村にしたい | Comments(0)